施工事例

天童市 K様

 

img01.jpg

img02.jpgのサムネイル画像

施工前はクラックが多発していました。
誘発目的がきちんと機能している証拠でもありますが・・・

img03.jpg

img04.jpg

img05.jpg

地震の影響?

img06.jpg

洗濯物を干すのも楽しくなります。

img07.jpg

玄関天井

img08.jpg

img09.jpg

施工の流れはいつも通り

img10.jpg

窓ガラスや

img11.jpg

シャッターも

img12.jpg

ぬれ縁は薬を使います。

img13.jpg

モルタル壁の場合はどうしても長年のうちに軒天の
取合いにすき間ができてしまいます。

img14.jpg

表面の微細なクラックや肌荒れを調える下塗り

img15.jpg

上塗り1回目

img16.jpg

上塗り2回目

ニ液の弱溶剤タイプのシリコンは、
塗膜表面が緻密で汚れがつきにくいのが良いところです。

白っぽい仕上げ色には特におすすめです。

img17.jpg

軒天の釘頭は錆止め後に

img18.jpg

防カビ塗料で1回目

img19.jpg

2回塗り

img20.jpg

軒天に付いている換気口

img21.jpg

和風住宅にマッチするように

img22.jpg

雨樋仕上げ

img23.jpg

シャッター塗装

img24.jpg

外灯も

img30.jpg

img29.jpg

灯油タンクも今風に塗装

img25.jpg

欅の柱は薬で洗い

img26.jpg

ウレタン仕上げ

img27.jpg

今回は寒かったお風呂場の窓を樹脂サッシに入替え

 

img28.jpg

完成
 

 

外壁と同じくメンテナンスに気を配る必要があるのが屋根の塗装です。 金属系の屋根、窯業系の屋根、それぞれに適したメンテナンス方法があるため、専門業者にお任せいただくのがベストな選択です。 水戸部建装は、山形での屋根塗装のご相談を承っております。どうぞお気軽にご相談ください。

キッチンや浴室、トイレといったいわゆる水まわりのお部屋は、お住まいの中でも特に老朽化の進行が早い箇所です。 快適な生活環境を確保するためにも、少しでも不便や不具合を感じるようなことがあれば、リフォームの検討をいただくのもひとつの手段かと思われます。 水戸部建装では、水まわりのリフォームに関するご相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。

劣化した外壁や屋根を塗りなおす塗装工事。 水戸部建装は、施工を通じて元通り以上に仕上げることを目標に、作業に取り組んでおります。 山形県における外壁・屋根塗装のご相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

「水戸部健装に外壁塗装の相談をしたいが、実際にどんな施工を行ってきたのかを見てみたい」 そんなお声にお応えできるよう、ご覧のウェブサイトにて施工事例を写真付きで紹介しております。 実際にご相談いただく前にそちらも併せてご覧くださいませ。

外壁塗装を始めとするリフォーム関連の会社は、通常であれば営業マンが提案等を行い、そこで締結された契約を元に職人が施工を手掛けます。 そのため、営業マンが自分の成績を優先するあまり実際の施工費と異なる金額を提示し、いざ施工に移った段階でトラブルが起こってしまうというケースが少なからず存在します。 水戸部建装の社員は全員が職人ですので、お客様にご提示する見積り金額は実際の作業に基づいたものをご案内することが可能です。どうぞ安心してお任せください。

顔を合わせて
とことん話をします。
不安なことはどんなことでも
聞いて下さい。