会社概要

代表挨拶

大切な家だから
思い出のたくさんつまった家だから・・・
大事にして、いつまでも幸せに暮らしたい

そんな願いを叶えるお手伝いがしたい…私たちの心からの思いです。
どの家族にも住まいと共に刻んできた歴史があり、大切な思い出があります。
住まいを塗り続けて44年、大きい会社ではありませんが、職人としての高い志と誇り、代々引き継がれる職人技、そして何よりお客様に喜んでもらいたいというまっすぐな念いには自信があります。

大切な住まいのことだからこそ、どの業者に頼んでいいかわからない、あなた様の慎重になるお気持ちは本当に良くわかります。
そんな時はどうぞ、知人に電話をするように気軽に、私へご相談下さい。
塗装屋の家に生まれた者として、先代の志を継ぐ者として、職人の伝統と心を守る一人の職人として、誠実に応対させて頂くことをお約束します。

私たちはあなたの思いを大事にする、あたたかい会社、出会って良かったと言われる会社でありたいと願い、今日もこの町のどこかで心をこめて塗っています。

”喜んでもらいたい、長持ちしてほしいの思いを込めて。”

二代目代表親方 水戸部 良樹

 

会社概要

会社名 株式会社水戸部建装
建設業許可 (般-04)第200687号
許可を受けた建設業 建築工事業、大工工事業、屋根工事業、防水工事業、塗装工事業、内装仕上工事業、とび・土工工事業
営業案内 外壁工事、建築塗装、塗装、塗装工事、内装工事、防水工事、屋根工事、リフォーム、エクステリア工事
技術技能資格者 建築塗装一級技能士:5名
シーリング防水一級技能士:1名
足場組立作業主任者:6名
有機溶剤取扱作業主任者:3名
一級建築施工管理技士:1名
二級建築施工管理技士:2名
住所 〒991-0041 山形県寒河江市寒河江三条136-2
電話番号 0237-86-1800
FAX 0237-86-1850
営業時間 8:00~19:00 (年中無休)

 

水戸部建装の歴史

1973年 先代、水戸部良雄独立。水戸部塗装創業。一人親方として、時々手伝いをもらいながら、黙々と働く。早朝から現場に行き、帰りは翌日になる時もあった。小さい頃からあまり遊びにも連れて行ってはもらえなかったが、二人共そんな親父の背中を見て育つ。
将来の夢 ★二人共ペンキ屋さん★
1988年 長男良樹、某塗料メーカーに就職。先ず長男良樹が跡を継ぐ決意をし、勉強の為横浜へ。横浜市鶴見区の工場にて調色の仕事に就く。
親父の持論★
他の釜の飯を食え!!★
寮生活は、一人暮らしで貴重な体験をする。
1990年 長男良樹Uターン。親父と息子2人体制に。時にはぶつかり合いながらも、周りもうらやむ仲良し親子職人として日々楽しく仕事する。
1992年 次男厚史、仙台市内の防水工事会社へ就職。事業に幅を持たせる為、塗装ではなくシーリング工事の世界へ。仙台市にてビル建設工事に就き、シーリング工事の面白さを知る。忙しくも充実した日々を過ごす。
1997年 5年間の修業を終え退職。次男厚史Uターン。4人体制になりシーリング事業がスタート。サイディング外壁におけるシーリング工事と塗装工事の一括受注が始まる。
2003年 工事量の増加に伴い、2名増員。
「質の高い工事には、自社職人!」
2006年 法人化。有限会社水戸部塗装となる。
総勢7名の職人集団
2009年 先代急逝により長男良樹が代表取締役に就任。
第2創業
2011年 新卒採用。
2013年 シーリング部へ新卒採用。
2022年 会社名を変更。株式会社水戸部建装となる。
事務所を移転(寒河江市大字寒河江字石田43-8から三条136-2へ)。

建物の外壁が塗装されている理由は、外観を美しく見せる目的もありますが、雨や雪、紫外線といった様々な天候から建物を保護するという目的も持ち合わせています。 建物に合わせた塗装を行うことで、雨・雪の水分で起こる内部腐食を防いだり、季節によって生じる温度差から建物を守ったりなどといった効果を得ることができます。 建物を保護するための適切な塗装ができる業者を山形でお探しの際は、水戸部建装にお任せください。

働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国としてそれを証明する制度、それが技能検定です。 水戸部建装の社員は、資格取得のために必要な経験年数が足りない者を除いて、全員が一級技能検定試験に合格した一級技能士の資格を有しております。 また、技能士の資格の他にも多数の専門的な資格をそれぞれの社員が有しております。 確かな技術を有する施工業者をお探しの際は、お気軽にご相談ください。

車や家電製品といった「目に見えるもの」がある商品と異なり、外壁塗装や屋根の塗装は定価という概念が存在しません。 それだけに、目先のお求めやすさだけを重視してしまうと、結果として提示された施工の仕上がりが納得のいくものになっていなかった、というケースも少なくありません。 山形の水戸部建装では、見積もりを算出する前にお客様のご希望をお伺いし、施工対象となる建物を拝見した上で、適切な金額のご提案を行っております。過度な営業を行うスタッフは誰一人おりませんので、提出した見積もりにご納得いただけた段階でご依頼いただければと思います。

水戸部建装は、外壁塗装・屋根塗装を主な業務として承っておりますが、建物に関する対応でしたらこれ以外にも対応できる用件が様々ございます。 たとえば、建物全体において経年劣化、何らかの影響で生じた破損・不具合等が見受けられる箇所を、お建物が建った当初の水準まで元通りに修繕する、建物修繕工事のご相談にも対応しております。 「外壁や屋根の塗装に関する話じゃないけれど、相談しても大丈夫?」そんな時でもお気軽にご相談ください。

外壁の塗り替えタイミングは外壁の素材、そしてその建物の立地状況によって異なります。 水戸部建装では、外壁の種類についてまとめたページにメンテナンスの時期についても記載しております。 もちろんすべてがお客様のお住まいに該当するわけではありませんので、細かな状況について相談したいことがおありでしたら、お気軽にお問い合わせください。

顔を合わせて
とことん話をします。
不安なことはどんなことでも
聞いて下さい。